道の駅東陽(熊本県八代市)スタンプラリー2021をスタートさせた道の駅!

道の駅東陽 熊本県
スポンサーリンク
スポンサーリンク

道の駅東陽

今回訪問した道の駅は熊本県の道の駅。

道の駅東陽

道の駅東陽

実は紹介が遅くなってしまってますが…

このスタンプラリー2021をスタートさせた記念すべき道の駅なんです^^;

道の駅東陽がOPENしたのは、2021年3月27日。

このスタンプラリーがスタートしたのが、2021年4月20日から。

初訪問した際に専用のスタンプブックが目に入り咄嗟に購入してしまった。

そして…この結構ハードな旅がスタートしたというわけです(笑)

 

熊本県内で1番新しい道の駅です。

ここのOPENで熊本県内の道の駅の数は35カ所となりました。

 

ここ道の駅東陽は、新しく建てられた道の駅ではなく

以前は『東陽交流センターせせらぎ』という温泉施設をはじめ

『菜摘館』という物産館、そして隣接する公園などが

それぞれで営業されていましたが、今回この全てが道の駅として認定されています。

 

以前の状態とほぼ変化はありませんが、道の駅として認定されたため

情報センターが新設されてました。

道の駅東陽

各道の駅にある情報センター。

この建物では、色々な周辺情報を入手できるので

立ち寄った際には、情報収集にとても便利な場所となります。

 

また道の駅に認定される条件として駐車場の24時間開放や

24時間トイレが利用できることなどがあるため

外にも綺麗なトイレが完成していました。

更に便利な場所となりますね。

 

生姜と石工が有名な地域である東陽町。

周辺には歴史のある石橋や寺院がたくさん残っています。

自然豊かな場所なのでたくさんの自然を感じながら石橋巡りなども良いですね♪

 

また、熊本県内から出荷される生姜多くがここ東陽町で

収穫されている有数の生姜の産地。

毎年9月から10月が最盛期とされていて新鮮な生姜を購入することができます。

 

OPENしてすぐに訪問して基本情報で色々なスポットを紹介してるので

訪問レポは省略します。

詳しくは基本情報記事でご確認ください↓

スタンプは先にゲットしてまして

今回は道の駅OPENの際(スタンプラリーをスタートさせた際)には

まだ興味がなかった九州道の駅指定切符を購入するために立ち寄ったのですが

残念ながら『東陽交流センターせせらぎ』の休館日に訪問してしまい

ゲットできなかったのでリベンジです。

九州道の駅スタンプラリー2021年度版

九州・沖縄道の駅スタンプラリー
2021年度版にチャレンジ中!

九州・沖縄道の駅スタンプラリー2021年度版は
↓この本です。

スタンプブック2021

【熊35】P56

日本遺産で認定された石工の里
『道の駅東陽』

五木・五家荘等観光地への玄関口。東陽町特産品の生姜をはじめ、農家直送の新鮮野菜や地元でも好評の手作りパンの販売。併設する温泉施設でのんびり休憩するのもおすすめ。

特産品
生姜・地元農家直送の新鮮野菜・手作りパン

スタンプブック特典
特典なし。

道の駅東陽

スタンプクリア✅

熊本県道の駅
31/35駅中

九州道の駅
71/137駅中
(離島除く135駅)

記念指定券・切符

切符未収集。
次回訪問した際に購入します。

道の駅記念切符:販売なし。

集めた指定券
現在67枚

集めた記念切符
現在17枚
(非売記念切符1枚含む)

道の駅東陽基本情報

※この記事は訪問時の状況になります。
最新情報については道の駅へ直接お問い合わせください。

基本情報記事道の駅東陽『東陽交流センターせせらぎ』生姜と石工の里!

道の駅東陽(とうよう)
住所 熊本県八代市東陽町南1051-1
電話 0965-65-2112
営業時間 7:30~18:00
定休日 年始年末
施設設備
  • 物産館
  • 食事処
  • 軽食
  • 公園
  • EV充電器
  • RVパーク
  • 入浴施設
  • おむつ替えシート
  • オスメイト対応トイレ
備考 ※入浴施設や食事処の営業時間は異なります。また定休日が水曜日になります。
関連サイト
スポンサーリンク
熊本県
スポンサーリンク
シェアする
くまもと道の駅.comをフォローする
くまもと道の駅.com
タイトルとURLをコピーしました