道の駅東陽『東陽交流センターせせらぎ』生姜と石工の里!

道の駅東陽 八代・芦北・水俣
スポンサーリンク

※当サイトについての注意事項や
道の駅とは?について案内ページをご覧ください↓↓

《当サイトについて》

道の駅東陽

『東陽交流センターせせらぎ』

スポンサーリンク

道の駅東陽【概要】

自然豊かな地域の人達の交流の場

入浴施設やお食事処、公園なども完備した

『東陽交流センターせせらぎ』

道の駅東陽

そして、その周辺の公園などを含めた一帯が

2021年3月、『道の駅』として認定されました。

道の駅東陽

熊本で35カ所目の道の駅となります。

情報コーナーが設置されるなど少し変化がありますが

『東陽交流センターせせらぎ』として営業されていた際と

大きな変化はありません。

道の駅東陽

特産品である生姜は、全国2位の生産規模を誇ります。

また、周辺はたくさんの自然に囲まれていて

石工の歴史がある町。

周辺の散策も興味深い地域です。

 

九州道の駅スタンプブック2021
スタンプ集め訪問記事はこちら↓

場所・駐車場

八代平地から山間に入った場所にある

道の駅東陽。

 

豊かな自然に囲まれた道の駅東陽は

紅葉が綺麗な事で有名な五家荘への入口でもあります。

 

道の駅東陽の場所はこちら↓

物産館『菜摘館』

道の駅東陽

物産館『菜摘館』

“なつみかん”ではなく、

『さいてきかん』と読むそうです。

 

ここ、『菜摘館』には、山の恵みを中心に特産品が並んでます。

朝7:30という早い時間から営業されてますよ♪

道の駅東陽

道の駅東陽がある東陽町といえば、『生姜』です。

熊本県内で出荷される大半の生姜が、ここ東陽町で生産されてるそうです。

国内生産規模は、全国2位!とのこと。

どれだけ盛んな地域か分かりますね♪

 

生姜の販売はもちろん、生姜の加工品も多く販売されてます。

道の駅東陽

生姜味噌や生姜の佃煮など、この地域ならではの

生姜の加工品が並んでました。

 

また、自然豊かな地域ならではの、

鹿肉や猪肉の販売もあります。

道の駅東陽

購入者向けに、

おいしく食べれるレシピなども準備されてます。

石橋公園

古い歴史のある石橋などがたくさん残っている

石工の町、東陽町。

 

公園の名前にも『石橋公園』

石橋の名がつけられています。

道の駅東陽

遊具などもある公園なので、小さな子供連れには嬉しいスポットですね。

すぐ近くに石橋もあります。

周辺には、たくさんの自然があり道の駅の裏手には

綺麗な水が流れる川もあるので、

川沿いを歩いてみたり散策も気持ちが良い場所です。

東陽交流センターせせらぎ

道の駅東陽

物産館『菜摘館』の隣にある大きな建物は

温泉施設やお食事処などがある

『東陽交流センターせせらぎ』です。

お土産処「さんぐらん」

道の駅東陽

東陽交流センターせせらぎの建物に入ってすぐ目の前にある売店

『さんぐらん』

こちらは、物産館『菜摘館』とは少し違ったお土産品などを

購入することができます。

贈答品にも良いおしゃれなデザインの商品も多く揃ってました。

売店の前にはパン屋さんもあります。

 

さんぐらん、パン屋さん共に、

営業時間は9:00~17:00までで水曜日がお休みです。

お食事処「さんふるる」

道の駅東陽

お食事処『さんふるる』では、

ショウガ料理を中心にお食事ができます!

 

メニューはどれも、東陽町特産の生姜を使った料理!

地域の特色があって良いですね♪

道の駅東陽

生姜には体をあっためる作用や、免疫力を高める作用など

体に良い作用がたくさん!と言われてるので

健康的な食事ができそうです!

 

入浴と食事がセットになったお得なプランもあります♪

道の駅東陽

また、コロナの影響でなかなか機会が減っているかと思いますが

宴会プランなども準備されてるので、

情勢が落ち着いた際には団体で行くのも良さそう!

道の駅東陽

【営業時間】

(平日)
11:00~15:00
17:00~21:00(オーダーストップ19:30)
※現在夜の営業は予約のみとなっています。

(土・日・祝)
11:00~21:00(オーダーストップ20:00)

生姜のソフトクリーム

道の駅東陽

ご当地ソフトは、もちろん!

『生姜ソフトクリーム』です。

自家製のジンジャーシロップをたっぷりかけた

体に良いソフトクリームなんだそうです♪

温泉施設「夢あかり」

東陽交流センターせせらぎ内には温泉施設もあります。

大浴場には、大きな浴槽のほか、

露天風呂、サウナ・ミストサウナなども完備されています。

 

また入浴後には、無料休憩室もあるので

のんびりしたリフレッシュ時間が過ごせますね♪

営業時間 10:00~20:00
入浴料
大人 520円
子供
250円
シニア 310円
家族湯 1000円

※子供:4歳以上小学生以下
※シニア:70歳以上
※家族湯:別途入浴料が必要

毎月26日は風呂の日イベントで入浴料が200円になります♪

60分で行ける道の駅は?

※移動時間が短い順で載せてますので方角などはバラバラです。
効率良く回りたい方は、熊本県内道の駅一覧に載せている地図や
それぞれのリンク先で場所を確認してください。

九州道の駅スタンプブック2021
スタンプ集め訪問記事はこちら↓

道の駅東陽(とうよう)
住所 熊本県八代市東陽町南1051-1
電話 0965-65-2112
営業時間 7:30~18:00
定休日 年始年末
施設設備
  • 物産館
  • 食事処
  • 軽食
  • 公園
  • EV充電器
  • RVパーク
  • 入浴施設
  • おむつ替えシート
  • オスメイト対応トイレ
備考 ※入浴施設や食事処の営業時間は異なります。また定休日が水曜日になります。
関連サイト
スポンサーリンク
八代・芦北・水俣
スポンサーリンク
シェアする
くまもと道の駅.comをフォローする
くまもと道の駅.com
タイトルとURLをコピーしました