道の駅きくすい(玉名郡和水町)温泉施設・キャンプ場完備!インター近くで便利♪

道の駅菊水 植木・玉名・山鹿
スポンサーリンク

※当サイトについての注意事項や
道の駅とは?について案内ページをご覧ください↓↓

《当サイトについて》

『道の駅きくすい』

スポンサーリンク

道の駅菊水【概要】

道の駅きくすい

ここ、道の駅きくすいは

国の史跡に指定されている

『江田船山古墳』のすぐ隣にある道の駅のため

古墳をイメージして作られた道の駅です。

上から見ると、建物は前方後円墳の形をしているそうですよ♪

この建物『菊水ロマン館』の中には

物産館をはじめ、お食事処や入浴施設があります。

 

道の駅名物のソフトクリームは

見当たりませんでした。

 

九州道の駅スタンプブック2021
スタンプ集め訪問記事はこちら↓

場所・駐車場

道の駅きくすいは、

九州自動車道菊水インターから

車で5分かからずの距離にあるため

県外からも訪問しやすい場所にあるかと思います。

 

道の駅きくすいの場所はこちら↓↓

《駐車場》

  • 大型6台
  • 普通車34台
    合計40台

物産館『菊水ロマン館』

道の駅きくすい

物産館には、地域で採れた野菜などをはじめ

お豆腐屋さんやお茶屋さんなども営業されています。

 

お惣菜売り場には、田舎の家庭料理が

いろいろと揃っていて、ホッとする和食料理を

購入することができますよ♪

お食事処『なごみ庵』

道の駅きくすい

物産館内には、お食事処もあります。

『なごみ庵』

なごみ庵では、のどかな景色を眺めながら食事ができます。

 

さいき農場のブランド肉

『火の本豚』を使ったハンバーグやトンカツなど

お肉料理を中心に提供されています。

道の駅きくすい

お食事処『なごみ庵』は、

物産館と定休日や営業時間が異なりますので

ご注意ください。

営業時間

ランチ11:00~15:00
(14:30ラストオーダー)

ディナー17:00~21:00
(20:30ラストオーダー)

定休日

毎週月曜日

祝日の場合は翌日火曜日が定休日となります。

温泉施設『光明石温泉』

道の駅きくすい

道の駅きくすいの2階には、温泉施設があります。

のどかな景色をのんびりと眺めながら入浴できる

広い大浴場を完備しています。

 

イオン化作用が自然界に存在する

放射性元素を含む天然鉱石の中で

最も強いと言われている

『光明石』を主な温泉源体として

できている温泉です。

 

体の芯から温まることができ、

湯冷めしにくい、とても柔らかいお湯が特徴◎

 

入浴料がリーズナブル価格です。

光明石温泉
営業時間 9:00~21:00
(最終受付20:30)
大人 400円
小学生以下 200円
安全協会会員 300円
65歳以上 300円

安全協会会員や65歳以上の方は

100円引きの割引があり更にお安く入浴できます◎

 

5部屋の家族風呂も完備されてますよ♪

 

シャンプーやボディーソープは

完備されてますが

タオルなど必要な物は

各自持参してくださいね!

無料で利用できる広々とした休憩室もあるので、

入浴後は、ゆっくりと休憩することもできます。

キャンプ場『なごみキャンプ』

道の駅きくすい

物産館の横には、江田川が流れていて

裏手には、広々とした芝生の広場があります。

 

川沿いには、桜の木がたくさんあるので桜の時期には

綺麗な桜を見ながらお花見も楽しめそうですね♪

 

ここでは、テントを持参してキャンプをすることができます。

全面フリーサイトなので開放感があり

アウトドア派の人には楽しいスペースになりますね♪

利用料金もリーズナブル価格に設定されています。

 

入浴施設も完備されている道の駅なので

キャンプ場で宿泊の際にも、

しっかりお風呂に入ることができるので

小さな子供連れや女性にも良いキャンプ場かと思います。

家族湯があるのも嬉しいですね◎

 

また、近年アウトドアブームが到来してますが

やってみたいけど、道具を何も持っていない…

そんな方にも安心!

手ぶらで本格的なキャンプを楽しむことができる

『手ぶらセット』というプランもありますよ~♪

 

これは嬉しいプランですね~!

キャンプは正直好き嫌いが分かれます。

 

実際やってみると無理だった…とか

イヤだと思ったけどやってみるとハマったとか…

両方の話を聞きます。

 

興味はあるけど

やってみないとわからないから

本格的な道具を揃える勇気がない…って方は

このプランで実際に泊まってみて

判断するのも良いかも⁈

 

ちなみに私は…

どちらかというと

完全にアウトドア派では

ありますが宿泊に関しては

キャンプよりバンガロー

バンガローよりホテルや旅館が良い

邪道アウトドア派なタイプですw

泊りは無理だけど、昼間のんびりしたい!という

日帰りでの利用も可能です。

また隣を流れる、江田川でのカヌー体験なども可能です。

なごみキャンプの公式ホームページで

料金など含め詳しく紹介されてますので

そちらをご覧ください。

専門店

道の駅きくすい

駐車場側には、火の本豚という豚を育てている

『さいき農場』の直営店や

深蒸し製法の岳間茶を販売されている

『東茶屋』というお茶屋さん、

天然酵母を使ったパンの販売をされている

『ぱんのわ』というパン屋さんなど専門店が並んでます。

60分以内で行ける道の駅は?

※移動時間が短い順で載せてますので方角などはバラバラです。
効率良く回りたい方は、熊本県内道の駅一覧に載せている地図や
それぞれのリンク先で場所を確認してください。

九州道の駅スタンプブック2021
スタンプ集め訪問記事はこちら↓

道の駅菊水(きくすい)
住所 熊本県玉名郡和水町江田455
電話 0968-86-3100
営業時間 09:00~20:00
定休日 年始年末
施設設備
  • 物産館
  • 食事処
  • 軽食
  • 公園
  • EV充電器
  • RVパーク
  • 入浴施設
  • おむつ替えシート
  • オスメイト対応トイレ
関連サイト
スポンサーリンク
植木・玉名・山鹿
スポンサーリンク
シェアする
くまもと道の駅.comをフォローする
くまもと道の駅.com
タイトルとURLをコピーしました