道の駅清和文楽邑(上益城郡山都町)江戸時代から伝わる農村文楽!

道の駅清和文楽邑 上・下益城
スポンサーリンク

※当サイトについての注意事項や
道の駅とは?について案内ページをご覧ください↓↓

《当サイトについて》

『道の駅清和文楽邑』

スポンサーリンク

道の駅清和文楽邑【概要】

道の駅清和文楽邑

清和文楽邑は、九州で唯一の

文楽専用劇場です。

江戸時代末期から伝わる文楽や

人形芝居が上演されています。

 

文楽や人形芝居が上演される

建物と資料館がこちら↓↓

道の駅清和文楽邑

この建物の反対側に物産館があります。

 

芝生がとても綺麗に整備されていて

静かでのどか~な景色が気持ちが良い。

場所・駐車場

九州の『へそ(真ん中)』と言われている

熊本県上益城郡山都町は、

静かな山の中の地域。

道の駅清和文楽邑

 

周辺には、たくさんの自然があり

のどか~な雰囲気が良い地域なんですよね。

 

道の駅清和文楽邑の場所はこちら↓↓

《駐車場》

  • 大型4台
  • 普通車61台
    合計65台

清和文楽館

道の駅清和文楽邑

清和文楽館では、

江戸時代からこの地区で続く

農村文楽の公演を見ることができます。

 

昭和54年に、熊本県の重要無形文化財に指定され

現在も受け継がれている文化です。

 

人形と語り、三味線を組み合わせたお芝居で

昔から農作物の豊作祈願として

神社や特設舞台で上演されてきました。

道の駅清和文楽邑

このお芝居を、ここ清和文楽邑では

7月~11月は毎週日曜、

12月~6月は第2・4日曜

見ることができます。(有料)

 

また、公演のない日は、

資料棟で文楽人形の解説や

操作体験などが楽しめます。

物産館

道の駅清和文楽邑

文楽館の反対側にある立派な和の造りの

建物は物産館とお食事処です。

 

入口を入ると、とても奥に広く

全面ガラス張りなので明るい店内です。

道の駅清和文楽邑

地域で採れた野菜などは、

ほかの道の駅に比べると少なめですが

保存の効くお菓子や加工品の購入ができます。

 

和柄の小物や雑貨の販売が多い印象でした。

栗を使った加工品(渋皮煮・甘露煮・栗まんじゅう)も多く販売されてます。

お食事処『郷土料理館』

道の駅清和文楽邑

物産館を奥に進むとお食事処があります。

 

席はテーブル席と座敷があり

ガラス張りの大きな窓からは、

豊かな自然を見ることができます。

 

お食事処では、うどんやお蕎麦を中心に

定食やご膳なども提供されています。

道の駅清和文楽邑

熊本の郷土料理である、

だご汁のほか、山都町で獲れた

猪の肉を使ったハンバーグなどもメニューにあり。

道の駅清和文楽邑

現在、コロナの影響を受け

テイクアウトメニューも販売されてます。

道の駅清和文楽邑

営業時間は、11:00~15:00まで。

道の駅名物ソフトクリーム!的なものは発見できず。

小さな公園あり

 

道の駅清和文楽邑

お食事処の前あたりに

小さな公園広場がありました。

 

いくつかの遊具が設置されていて

子供も退屈せずに良さそうですね。

道の駅清和文楽邑

訪問記事はこちら↓

60分以内で行ける道の駅は?

※移動時間が短い順で載せてますので方角などはバラバラです。
効率良く回りたい方は、熊本県内道の駅一覧に載せている地図や
それぞれのリンク先で場所を確認してください。

訪問記事はこちら↓

道の駅清和文楽邑
住所 熊本県上益城郡山都町大平152
電話 0967-82-2727
営業時間 09:00~17:00
定休日 火曜日(祝日の場合営業)
施設設備
  • 物産館
  • 食事処
  • 軽食
  • 公園
  • EV充電器
  • RVパーク
  • 入浴施設
  • おむつ替えシート
  • オスメイト対応トイレ
関連サイト
スポンサーリンク
上・下益城
スポンサーリンク
シェアする
くまもと道の駅.comをフォローする
くまもと道の駅.com
タイトルとURLをコピーしました